飛ぶ花粉

米原市議会議員の松崎淳です。

アレグラを飲んだら、悪夢かどうかはわかりませんが、あまりよい夢心地ではないものを見ました。嘔吐する、まあ、端的に言うとゲロを吐くことですが、これを英語で表現しようとして全然言葉が出てこなくて、延々と何時間も「ゲロを吐くを英語で言うと、英語で言うと、、、」と悩み続けた夢でした。

ちなみに、reverse(リバース)じゃないだろうな、ということは夢の中でもわかったのですが、念の為に目が覚めてから辞書をひくと(紙の辞書はもう引いてないですね、ネットでググっただけです)、「vomit」という単語が嘔吐に相当するらしいです。

あいにく私は小中学校の頃にしかイギリスにいなかったので、嘔吐、なんていう高度な単語は使っていませんでした。その年代の子供が使う言葉といえばやっぱり、ゲロ、ですよね。なのでvomitという単語にいまいちピンと来なかったのですが、辞書サイトを見ていくと、「spew」という単語が出てきて、これは私が使ったことある単語でした。

こんな普段は表立って言うこと内容な単語のことでずっと悩ましてくれるようなアレグラは、やっぱり悪夢という副作用があるんだな、ということで服用をやめることにしました。本当はもう1日飲んでいて、その時はダップンするような夢だったので、はい、汚い話ばかりですみませんでした。

淡路島でネットに誹謗中傷を書いてたオッサンが人を殺めてしまいましたね。私も散々書かれた上に、さらにリアルで変な噂を流されたりして困っています。このような事態にならないよう、お願いしたいものです。ましてや、そんな危険人物を行政が応援するようなことがあっては困ります。犯罪者を積極的に支援する米原市、ですか?

玄関から外を眺めていたら、ふと視界に入ってきました。

【杉林】
P1020463

【フワーッ】
P1020462

そりゃあ、花粉症もきつくなるわけだ。テレビとかCMでしか見たことのない風景が、目の前で展開されているわけですから。